Blog&column
ブログ・コラム

美容院で失敗したと感じることとは?

query_builder 2022/02/15
コラム
42
美容院に行って失敗したという話は、しばしば耳にします。
今回は、美容院で失敗したと感じる代表例を見ていきましょう。

▼美容院で失敗したと感じるケース
美容院に行って失敗したと感じるケースとして、代表的な例が2つあります。

■思いどおりの髪型に仕上がらなかった
美容院で失敗する筆頭と言えば、思いどおりの髪型に仕上がらなかったことではないでしょうか。
美容院に行ったら、美容師に「こんな感じでお願いします」と頼むことがよくありますが、この口頭でのやり取りがうまく噛み合っていないと、思い描いていたような仕上がりになりません。
これは、お客様の思い描くイメージと、ご要望を聞いた美容師とのイメージにギャップがあるからです。
ギャップを埋め、失敗を避けるには、写真やイラストなどを提示するのがいいですね。

■美容師と合わなかった
美容院では、美容師と話をすることがよくあります。
どんな髪型にしたいかを伝えた後も、カット中に細かく注文を付けたいという方もいらっしゃるでしょう。
そんな時、いろいろな話題でよく話す美容師だと、注文を伝えにくくなります。
その結果、「もっといろいろ聞いて欲しかったのに、美容師と合わなくて失敗した」となる可能性が大です。
失敗を避けるには、無口な美容師でお願いしますといった具合に、あらかじめ要望しておくのがいいでしょう。

▼まとめ
美容院で思いどおりに仕上がらなかった、美容師と合わないというケースが2大失敗例と言えます。
失敗を避けるためには、事前に要望を知らせておくと安心です。
当サロンでは、電話やお問い合わせフォーム、LINEなどのやり取りの手段をご用意しておりますので、お気軽にお申し出ください。

NEW

  • 美人ショート

    query_builder 2022/03/04
  • 黒髪ロングからのNEW石原さとみショート

    query_builder 2021/11/14
  • メンズスパイラルパーマが出来上がるまで!

    query_builder 2021/11/06
  • 上質オイルケアパーマ×秋色艶柔ヘナ:ハニーベージュ

    query_builder 2021/10/30
  • 秋→冬カラー

    query_builder 2021/10/27

CATEGORY

ARCHIVE